20代にメイクし始めた時に、肌荒れを起こして皮膚科に掛かったことがあります。

その時皮膚科の医師に余計なものは塗らないようにと、薬を貰った時に「僕からすれば、基礎化粧品を言われるものも肌にとっては余計な物」と言われたことがあります。

時代も移って、基礎化粧品の有り方も変わってきていると思いますが、やはりふとした時に思い出すことがあって、どこか頭の片隅に居座っているように思っています。

とは言っても、一端化粧品を使いだすと、途中で全部辞めるのは難しいですし、実際何もつけない時よりは、基礎化粧品を付けている時の方が肌が落ち着いているので、最低限のものは付けるようにしています。

お気に入りで使っていた基礎化粧品が、しっくりこなくなる時があって、これまでに何度か商品を変えています。

40代後半ぐらいからはずっと同じ物ですが、誰でもそういう風になるのかな?と考えたりします。

若い頃からずっと同じ物を使っているという人の話を聞くと、どうすればそういうものに出会えるんだろうと思ってしまいます。

メディアでよくコマーシャルは見掛けますが、実際に使ったことはありません。

以前は、50代からの化粧品のように宣伝されていたと思うんですが、最近年代に関係なくというような言葉が入りだしたんじゃないでしょうか。

セットでお試しを大きく宣伝しているのは、どもホルンリンクルが最初のように覚えていて、太っ腹だな~と思った記憶があります。

化粧品は使ってみないと使い心地も効果も分からないので、初回お試しというのは、やっぱり魅力的な方法だと思います。

でも、正規品で使いたいとなると一ヶ月どれぐらいの価格になるのかが、よく分からないのもちょっと不安な部分です。

高価なものに効果があるのは当たり前だと思うので。

周りにもどもホルンリンクるを使っていると言う人が居なくて、実際の口コミを聞いたこともないので、本当にそんなにいいのか?と思っている部分もあります。

最近はオールインワンタイプの物が増えてきて、少しでも手軽にという感じになってきていて、無精者の私には有難いです。

ドモホルンリンクルのお試しセットを見ていると、こんなに付けないといけないの?とつい面倒臭そうと思ってしまっています。ドモホルンリンクル